1. TOP
  2. 【もうデブは嫌】痩せ菌を増やす方法

【もうデブは嫌】痩せ菌を増やす方法

ダイエット この記事は約 5 分で読めます。

慢性的な運動不足、食べ過ぎ飲みすぎ、腸内環境の悪化などなど。これらはみんな肥満の原因です。

このなかでも、効率よく痩せるためには腸内環境の悪化を食い止めるのが特におすすめ。

痩せ菌を増やして腸内環境を改善し、デブから卒業する方法をご紹介します。

痩せ菌を増やす方法

痩せ菌とは?

腸内には、100種類以上100兆個以上の細菌が存在しています。

この細菌は、大きく「善玉菌」、「悪玉菌」、「日和見菌」の3つに分けることができます。

腸に存在するいくつもの菌の群れが、まるでお花畑(flora英 フローラ)のようであることから、これらの腸内細菌の様子のことを腸内フローラ(腸内細菌叢 ちょうないさいきんそう)と呼ばれています。

腸内フローラの最適なバランスは、善玉菌が2割、悪玉菌1割、日和見菌7割と言われています。

善玉菌は有用菌、悪玉菌は腐敗菌とも呼ばれています。日和見菌は、普段は善玉菌でも悪玉菌でもなく、体調が悪い時に悪玉菌と一緒に働く菌のことです。このうち、痩せ菌は善玉菌の仲間に含まれる菌です。

最近ではこの腸内フローラが非常に注目されておりテレビや雑誌でも話題です。

痩せ菌がカラダに良い理由

ビフィズス菌や乳酸菌などの菌はヨーグルトなどによく含まれていて、腸の働きを助ける善玉菌の仲間、すなわち痩せ菌の仲間です。

これらの菌は腸の働きを助け、あらゆる機能を高めてくれる働きを持っています。

老廃物や毒素を排出し、からだの廻りを整えてくれるのはもちろん、食事から得た栄養素を消化・吸収する機能が高まり、効率よく栄養を使うことができるようになります。

さらに、痩せ菌はビタミン類の合成を促す働きを持ち、免疫力の向上や老化防止にも役立ちます。このように、痩せ菌は肥満防止だけでなくさまざまな健康効果を持っているのです。

痩せ菌の増やし方

痩せ菌を増やすということは腸内環境を整えるということです。

腸内環境を変えるには、食べ物を変えるのが一番手っ取り早いです。痩せ菌の仲間の中でも、特にビフィズス菌を食品から摂取する方法が非常に簡単なのでおすすめです。

ビフィズス菌を含んだヨーグルトを摂取するのはもちろん、ビフィズス菌の餌になる乳酸菌や乳糖が含まれた食品も摂取することで、痩せ菌を増やすことができます。

ビフィズス菌は、干し椎茸や干し大根などの乾物や、穀物や豆類・イモ類に含まれています。大豆やバナナはオリゴ糖も含んでいるのでおすすめです。

牛乳は発酵食品ではありませんが、オリゴ糖や乳糖を含んでいて、腸内環境を整えるのに役に立ちます。チーズやキムチ、味噌や醤油、お酢、パンなどの発酵食品も、痩せ菌を増やすのに効果的です。

痩せ菌を増やすためには、食物繊維を摂るのも大事です。食物繊維をしっかり摂ることで、老廃物や毒素が便と一緒に排出され、腸内環境を整えていくことができます。

食物繊維が不足すると便秘のもとになってしまい、痩せ菌は増えていきません。

また、食事以外にも、腸内環境を整えるために必要なことがあります。

それは運動です、運動をすることで、腸に良い刺激が行き、腸内フローラが活発化していくのです。

海外の研究で、運動量が多い人は腸内フローラの数が多いということがわかっています。

食事面に気をつけるだけでなく、定期的に適度な運動を行うことも、腸内環境改善や痩せ菌増加に役に立つのです。マラソンなどハードな運動をたまに行うより、ウォーキングや簡単な筋トレなどライトな運動を継続して行う方が効果的です。

自分のレベルに合っていて、無理なく続けられるようなメニューを考案し、ぜひ実践してみましょう。

デブ菌が増えるとどんな影響があるのか?

痩せ菌とは逆に、身体に悪影響を与えるデブ菌と呼ばれる菌があります。

このデブ菌の割合が通常より多くなってしまうと、老廃物や毒素の排出がうまくいかなくなり、便秘や肥満をはじめとするさまざまなトラブルを引き起こします。

便秘といってもたいしたことない症状のように思う方もいるかもしれませんが、放置して症状が重くなると、腸ポリープやガンなど重篤な病気に発展する可能性もあります。便秘は肌荒れの原因にもなります。

また、デブ菌が増えて腸の働きが鈍ってしまうと、腸で作られるセロトニンという精神安定ホルモンの分泌も鈍ってしまいます。

セロトニンの分泌が減ると、気分が落ち込んだり鬱症状がでたりします。

痩せ菌の割合を増やせば、その分デブ菌の割合も減り、腸内環境を良くしていくことができます。これらのデブ菌の悪影響から逃れるためにも、痩せ菌を増やしていくことはとても大切なことなのです。

まとめ

痩せ菌は、腸内細菌のなかでも良い働きをする善玉菌の仲間に含まれる菌のことです。

やせ菌を増やせば、痩せ体質になることができるのはもちろん、健康にも嬉しい効果がたくさんあります。

痩せ菌とは反対に、からだにさまざまな悪影響をもたらすのがデブ菌。デブ菌の割合が多いと、肥満はもちろん便秘や病気の原因になっていまいます。

食事に気をつけて腸内環境を整え、デブ菌を減らし痩せ菌を増やしていきましょう。

最近では腸内環境を整えて痩せ菌を増やすサポートをしてくれる菌活サプリも人気ですので合わせてこちらもご覧下さい。

\ SNSでシェアしよう! /

Holiday Fanの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Holiday Fanの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ホリファン編集部

ホリファン編集部

”休日を楽しむ”ことをモットーにサイトへ遊びに来て頂いたお客様の
お役に立てる情報を編集部で力を合わせて配信しております。