1. TOP
  2. エナジードリンクは本当に効果があるのか?成分比較や危険性、副作用総まとめ

エナジードリンクは本当に効果があるのか?成分比較や危険性、副作用総まとめ

 2017/05/17 ダイエット ライフスタイル この記事は約 14 分で読めます。

約10年前に日本に上陸して瞬く間に日本でもブームになったエナジードリンク。

エナジードリンクと言うネーミングも相まって飲むとなんだか元気になった気がすると言う人も多いのではないでしょうか?

でもそんな元気の代償に危険性や副作用は潜んでいないのか気になるところですよね。

今回はエナジードリンクの危険性やブランド別の成分の比較や効果についてまとめました。

エナジードリンクは本当に効果があるのか?成分比較や危険性や副作用総まとめ

エナジードリンクとは?

エナジードリンクとは厚生労働省が定める基準ですと食品(清涼飲料水)に該当します。特徴としては炭酸が入っており飲むとなんだか元気になったような爽快な味わいが特徴です。

しかし成分などを細かく見ている人はお気付きだと思いますがエナジードリンクの中にはアルギニンやアスパラギン酸、イノシトールなどのいかにも効果がありそうな成分も含まれています。『医薬品になるのでは?』と思う人もいると思いますが実はこれらはビタミン様物質に分類されます。

ビタミン様物質は、体内においてビタミンと似た重要な働きをしますが、体内で合成でき、欠乏症が起こらないため、ビタミンと区別されているものの総称です。栄養素として摂取する必要性よりも、病気の予防や健康維持に役立つ役割が期待され、医薬品やサプリメントとして利用されているものもあります。 ライフミール様

レッドブルやモンスターは日本と海外で成分が異なる

実はレッドブルやモンスターは日本と海外で成分が異なります。

それは日本と海外で使用出来る成分の認可の違いになり、海外では『合成タウリン』の使用は許可されていますが国内では使用が出来ません。

これは合成タウリンには少しではありますが副作用の危険性が潜んでいるからです。

タウリンの効果は二日酔いの軽減や肝臓機能の向上などの効果がありますので食品ですと牡蠣やホタテなどの魚介類から摂取可能です。

合成タウリンを補う栄養素として日本では『アルギニン』という成分を使っているエナジードリンクが多いです。

アルギニンはアミノ酸の一種で筋肉増強や生殖機能の改善効果などがあります。

医薬品ではないのでもちろん自動販売機かコンビニなどでも買う事が出来ます。

爆発的なスピードでエナジードリンクが普及していった背景には食品としての販売を実現した企業努力があります。

エナジードリンクと栄養ドリンクの違いについて

エナジードリンクと栄養ドリンクの違いについてですがざっくりご説明するとエナジードリンクは食品(清涼飲料水)で栄養ドリンクは医薬品や医薬部外品に該当します。

例えば栄養ドリンクでもっとも有名なリポビタンDですがこちらは元々医薬品として販売を開始しましたが現在では薬事法の規制緩和により指定医薬部外品に該当します。

及び規制緩和以降、医薬品から医薬部外品となったものを指す。 新指定医薬部外品や新範囲医薬部外品を総称して呼ぶ。 以下のものなど、1に準ずる物で厚生労働大臣が指定するものである。 指定は、平成11年3月12日医薬発第280号の厚生労働省医薬安全局長通知により行われる。 Wikipedia

要はコンビニなどの医師がいなくても販売しても大丈夫ですよと言う法律です。

リポビタンDのキャッチコピーで有名なタウリン1000mg配合と言うセリフですが医薬品や医薬部外品ではタウリンの効果を肉体疲労の回復や滋養強壮に効果的と謳っても問題ありませんがエナジードリンクのような清涼飲料水では効能効果はNGです。

ですのでエナジードリンクと栄養ドリンクの使い分けですが、エナジードリンクはこれから頑張りたい時に飲むドリンク。

ドリンク剤は疲労したカラダを回復させるドリンク、と用途が異なります。

例えばわかりやすいところで言うとナイトクラブにエナジードリンクが置かれているところはありますがドリンク剤は置いていません。

あれはナイトクラブでこれから夜を楽しみたい人がターゲットになっている為、エナジードリンクが最適な訳です。

ブランド別エナジードリンクの効果を比較

レッドブル

出典:Amazon

レッドブル
価格:241円

容量:250ml

主成分(100mgあたり):アルギニン、120mg カフェイン、32mg ビタミンB2、0.09mg ナイアシン、3mg パントテン酸、2mg ビタミン B6、2mg ビタミン B12 2ug などなど

日本でもっとも有名なエナジードリンクのレッドブル。日本にエナジードリンクを普及させたパイオニア的存在です。若者をメインターゲットに数々のメディアに取り上げられており、知名度もNO.1です。

元々、レッドブルが登場するまでは日本には医薬品や医薬部外品のドリンクしか浸透していなかったところメンタル、筋肉系のパフォーマンスを高める為のドリンクとして新たにエナジードリンクというジャンルを確立させたドリンクです。

既に世界中で60億本を売れている売れています。

特徴的なのはカフェインやアルギニンが豊富に含まれている点です。これは筋肉増強や生殖機能の改善などに働きかけます。

逆にビタミン類の含有量が少ないのでどちらかと言えば男性向けのドリンクと言った感じでしょうか。

実はこれだけ多くのエナジードリンクが参入する中、エナジードリンクはクラブやバーなどの飲食店のほかはコンビニで販売はおこなっていますがスーパーでは販売していません。

以外だと思う人もいると思いますがこれは販売戦略の1つでスーパーの激しい価格競争に巻き込まれずに高級路線を貫いた結果となります。

モンスターエナジー

出典:Amazon

モンスターエナジー
価格:190円

容量:355ml

主成分(100mgあたり):アルギニン、125mg カフェイン、40mg ビタミンB2、0.7mg ナイアシン、8.5mg  ビタミン B6、0.8mg ビタミン B12 1-6ug 高麗人参、82mg などなど

モンスターエナジーはレッドブル同様に海外で誕生したエナジードリンクです。日本での販売はアサヒ飲料がおこなっており、国内シェアはレッドブルについで第2位にエナジードリンクです。

成分で目をみはるのが生薬の高麗人参が配合されている事です。『高麗人参は医薬品では?』と思いますが実は高麗人参は健康食品に分類されるので医薬品の指定はいらずに食品として販売可能です。

また成分に関しても主要な成分で成分で実はレッドブルを上回っています。容量に関しても355mlと大容量かつ強炭酸水が売りです。

お嬢様聖水

出典:Amazon

お嬢様聖水
価格:194円

容量:190ml

主成分(100mgあたり):アルギニン、52.6mg カフェイン、52.6mg  ガラナエキス、52.6mg  植物発酵エキス、157.9などなど

女性には人気のあのお嬢様酵素を発売しているリバランド社が手掛けるエナジードリンクです。

パッケージの通りターゲットは女性向けのエナジードリンクとなっており国内で生産された緑黄色野菜や玄米の食物繊維や国外生産されたフルーツのエキスを合計117種類配合した栄養価の高いエナジードリンクです。

中でも特筆すべきは食物発酵エキスが豊富に含まれておりビタミン豊富な点は女性にとって嬉しいポイントですね。

ビタミンにはアンチエイジング効果の高い抗酸化作用もあり女性にはおすすめのドリンクです。

実は男性からも人気がありパッケージ買いする男性が後を絶たないようです。

アワライズ

出典:Amazon

アワライズ
価格:150円

容量:250ml

主成分(100mgあたり):アルギニン、120mg カフェイン、32mg ビタミンB2、0.11mg ビタミン B6、2mg ビタミン B12 2ug などなど

徳島県発祥のご当地エナジードリンクのアワライズ。パッケージには阿波踊りが印刷されており阿波踊りで最高のパフォーマンスを発揮したいと言う願いから開発されたエナジードリンクです。

味は爽やかなゆず果汁を使った味わいになっています。成分のレッドブルに負けず劣らずの成分になっています。

リアルゴールドワークス

出典:Amazon

リアルゴールドワークス
価格:185円

容量:250ml

主成分(100mgあたり):バリン、1mg ロイシン、0.5mg イソロイシン、2mg  アスパラギン酸、11mg ナイアシン、9mg ビタミンB2、0.8mg ビタミン B6、0.8mg ビタミンC、21mgなどなど

高麗人参などを配合して今でも絶大な人気を誇るリアルゴールドから待望のエナジードリンクが発売されました。

脳に大切なDHAや健康維持に必須のアミノ酸を多く含むエナジードリンクです。

頑張るビジネスマンには最適なドリンクですね!

成分比較まとめ

最安値 アワライズ
成分総評 モンスターエナジー
アルギニン レッドブル、モンスターエナジー
ビタミン お嬢様聖水
BCAA リアルゴールドワークス

シーン別のおすすめエナジードリンクまとめ

エナジードリンクがやる気やカラダをサポートしてくれる事はわかったけど具体的にこんな時はどんなエナジードリンクを飲んだら良いか迷う時ってありますよね。

そこで今回はそれぞれのエナジードリンクの成分からシーン別のもっとも最適なエナジードリンクをまとめましたのでご活用下さい。

1、体の疲労が抜けない時

残業が続いたり、連勤で体の疲労が溜まって辛い時って誰にでもありますよね。そんな時におすすめの成分はカフェインとBCAAです。

カフェインにはドーパミンを増加させてやる気を引き起こさせる効果があり、BCAAは疲労を軽減する必須アミノ酸の仲間ですので肉体疲労の改善にも効果が期待出来ます。

またBCAAは吸収のスピードが早く、飲むと比較的早く効果を期待出来ます。

今ではBCAAなどのサプリメントも日本で解禁となり人気を博しています。

関連記事 【どっちが良いの?】BCAAとHMBの効果の違いとは?

体の疲労を回復させたい時はBCAAを豊富に含んだ、モンスターエナジーリアルゴールドワークスがおすすめです。

2、デスクワークで目が疲れた時

デスクワークで目が疲労してくると集中力も低下して良いことがないですよね。そんな悩みを回復する栄養素はビタミンB群やビタミンC、ビタミンAがおすすめです。目薬などの成分にはビタミンB群が使われる程、眼球疲労にはビタミンは重宝されています。

ビタミンを豊富に含んだエナジードリンクとしてはお嬢様聖水がおすすめです。

目が疲れている事はそれに生じてストレスも増えてしまいます。ストレスが増えると体内に活性酸素が増加してしまい、老化の原因にも繋がります。活性酸素から身を守る為にはビタミンなどに含まれる抗酸化成分を摂取する事がおすすめですので眼球疲労にもアンチエイジングにも効果的なお嬢様聖水は女性の強い味方です。

3、徹夜しなければならない場合

どうしても次の日までにタスクを終わらせなければいけない場合、徹夜してでも仕事を終わらせたい時もありますよね。

そんな時は徹夜の代名詞のカフェインがおすすめです。

カフェインには眠気を遠のける覚醒作用や、やる気を引き起こさせる興奮作用がある為、まさに徹夜のお供に最適です。

エナジードリンクにはこのカフェインが豊富に含まれていますが中でもレッドブルやモンスターエナジーがおすすめです。

注意点としてはカフェインの摂取量は1日400mgと定められていますのでこの基準を超えないようにしておきましょう。

参考までにレッドブルのカフェインが100mgあたり、32mgでモンスターエナジーが40mg配合されています。

4、ドライブ中にシャキッとしたい時

長時間の運転でぼーっとなった時はブドウ糖がおすすめです。ブドウ糖は脳の唯一のエネルギー源ですので疲れた脳の活力になります。

また眠気を覚ましたい時はカフェインがおすすめです。カフェインは覚醒するまでに1時間ほど時間が掛かるので眠くなってからより眠くなる前に飲んでおきましょう。

こちらもカフェインを含むレッドブルモンスターエナジーがおすすめです。ちなみにブドウ糖はカロリーオフのエナジードリンクでなければ全てに含まれています。

5、運動前に飲むエナジードリンク

エナジードリンクを飲むタイミングとしてもっとも多いのは実は運動前に飲んでおきたいという意見です。

運動では大量のカロリーを消費するのでエネルギー源である炭水化物を運動前に摂取しておく必要があります。ですが固形物から炭水化物を摂取する場合はどうしてもエネルギーに変換されるまでに時間が掛かってしまいます。

そんな時にエナジードリンクの出番です。エナジードリンクには体のエネルギーになるブドウ糖が含まれている為、エネルギーに変換されるまでの即効性が高いです。

また炭水化物をエネルギーに変換させる為にはビタミンB1が必須になってきますので合わせて取りたい栄養素です。こちらはお嬢様聖水モンスターエナジーに豊富に含まれています。

6、運動後のエナジードリンク

運動後に大切なのは消費された筋肉を早急に回復させる事が急務になります。

そこで大切な成分がBCAAになります。BCAAは筋肉疲労の回復や修復に効果抜群でサプリメントとして発売される程に需要が高まっている成分です。

例えばせっかく筋トレをしても筋肉のケアを怠ってしまうと筋トレをしても中々筋肉が付きづらかったりするのですがBCAAはそんな筋肉のケアに重きを置いた成分です。

主にリアルゴールドワークスに多くBCAAは含まれます。

7、男性の生殖機能の向上

男性の生殖機能の良し悪しは海綿体に血流が流れるかどうかで大きく左右します。この血流を流す物質を環状GMPと言うのですが環状GMPの正常化にはアルギニンは必須の成分となります。

ですのでアルギニンを多く含むレッドブルモンスターエナジーお嬢様聖水などがおすすめです。

またアルギニンだけでは環状GMPは生成する事が出来ずGTP(グアノシン三リン酸)という成分が必要です。

こちらは炭水化物、タンパク質、脂質の3大栄養素から作られるので規則正しい食生活が重要になってきます。

エナジードリンクの危険性や副作用について

それではここでエナジードリンクの副作用について解説しておきます。

もちろんエナジードリンクは医薬品ではなく食品ですので危険な副作用が出る可能性は極めて低いよ言われています。

ですが海外ではカフェインの摂取量が基準値を超えた量をエナジードリンクから摂取した場合など死亡例が出ているのも事実です。

これはエナジードリンクは駄目というよりは基準値を大幅に超えたカフェインを摂取した事により起こった悲劇ですので決してエナジードリンクに非があるわけではないようです。

ではそんな中でエナジードリンクを飲む際に注意すべき点をまとめました。

1、アルコールとの併用

エナジードリンクをアルコールで割ったエナジードリンク割りのカクテルが流行っていますが実はエナジードリンクは他のドリンクに比べて血中アルコール濃度を増加させる働きがあります。

これにより酔いやすくなるという症状が出ます。

2、妊娠中、授乳中のエナジードリンクの摂取について

妊娠中やストレスなどで体や心が疲弊してしまう事も多いかと思います。そんな時はエナジードリンクのちからを借りたい時もありますよね。

ですがエナジードリンクにはカフェインが含まれるドリンクが多いので注意が必要です。

世界保健機関(WHO)が定めた基準では妊娠中や妊娠の疑いがある人はカフェインはコーヒー3〜4杯までとの制限があります。

また使用上の注意に『妊娠中また妊娠の疑いある人と』書かれたドリンクに関しては必ず飲用前に医師への相談が必要になってきます。

3、エナジードリンクを飲んだ後に尿が黄色くなる現象について

こちらは特に問題ありません。これはエナジードリンクに含まれるビタミンB2が体内に排出される現象です。エナジードリンクに限らずサプリメントなどでも同じ症状が出ます。

4、子供のエナジードリンク飲料は注意が必要

子供がエナジードリンクを飲む場合についてですがエナジードリンクにはカフェインが使用されている事がほとんどです。カフェインは子供発育障害を起こす危険性が指摘されているので多量の飲料は控えた方が良いと言えます。

まとめ

今回はエナジードリンクの効果やブランド別の比較、エナジードリンクの注意点などをまとめました。

エナジードリンクは食品です医薬品などの効果効能は認めらてておりませんがこれから頑張りたい時などに上手く付き合う事であなたの生活をサポートしてくれる強い味方になります。

今回ご紹介した肉体疲労や精神的な疲労の軽減をサポートするBCAAは今日本でも注目されている成分です。

次の記事ではBCAAについての記事をご紹介します。

NEXT どっちが良いの?】BCAAとHMBの効果の違いとは?

\ SNSでシェアしよう! /

Holiday Fanの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Holiday Fanの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ホリファン編集部

ホリファン編集部

”休日を楽しむ”ことをモットーにサイトへ遊びに来て頂いたお客様の
お役に立てる情報を編集部で力を合わせて配信しております。