1. TOP
  2. 輸入転売は儲かるのか?

輸入転売は儲かるのか?

 2016/12/26 マネー この記事は約 11 分で読めます。

輸入転売に挑戦したい人、既に輸入転売に取り組んでいるが思うような成果を挙げる事が出来ずに、
苦しんでいる人にとっては輸入転売は本当に儲かるのか疑いたくなる事がありませんか?

この記事では輸入転売は本当に儲かるのかという議題にメスを入れて解説していきます。
ちなみにお先にお伝えしておくと輸入転売は儲かります。

これは事実ですし、現在進行系で儲かります。

輸入転売で儲ける為に必要な事たった1つの事

輸入転売で儲ける為にはたった1つ、安く買って高く売るこれだけです。

もう一度言います。安く買って高く売る
本当にこれだけです。これが本質です。
この本質を常に頭に入れておく必要があります。

なぜ冒頭をこれをご説明するかと言うと、輸入転売には様々なノウハウや手法が溢れかえっています。
『このツールを使うと稼げますよ』『やるなら中国輸入ですよ』
『飽和している中国輸入でまだ勝負しますか?今は欧米輸入ですよ』など、情報発信をしている方々は
様々な謳い文句で自分のノウハウを売る為に情報発信をしています。

なので本来であれば安く買って高く売るというシンプルなはずの輸入転売がノウハウがある事によって、
結局なにをすれば良いのかわからなくなってしまう人達が多いです。

ですので安く買って高く売るこの考え方だけ忘れずにいたら何を選択すれば良いのかブレなくなっていきます。

輸入転売とせどりの違い

29128223 - concept of woman and question mark drawn in chalk on blackboard

次に輸入転売とせどりの違いについてです。

輸入転売とせどりの違いは輸入転売の方が利益率、利益額が圧倒的に高い事が挙げられます。

もちろん商品によってはせどりでも数万の利益額を一度に稼ぐ事は可能ですが、
それでも圧倒的に輸入転売の市場が広く、大きく稼ぐのであれば輸入転売の方が良いのかと思います。

せどりの場合、販売価格に関しては購入者もそれなりの知識を持っています。
『これはあのサイトの方が安かったな』など利益を取ろうとして市場よりも高い金額を付けていると売れにくい傾向にあります。

一方輸入転売の場合、価格はあって無いようなものです。
むしろそんな商品を扱う事をおすすめします。
手に入りにくい、あなたからしか買えない製品に人は大金を支払います。

『そんな事をしたらボッタクリだ!』と言う意見を言う人がいるかもしれませんが、
ボッタクリとは値段に見合ってない買い物した時にお客様がボッタクリかどうか決めるのです。

決して価格差が大きい製品がボッタクリである訳ではありません。

 

相談者様
輸入転売とせどりの違いが少しだけ理解出来ました。
他にも輸入転売のメリットは有りますか?

 

HolidayFan
はい、他には輸入転売には取り扱える商品数の多さが挙げられます。特に海外のアンティーク商材は日本でも大変人気です。例えば西洋磁器のロイヤルコペンハーゲン、ヘレンド、マイセンなどはヤフオクでも毎月大量に落札されています。

相談者様
扱える商品が多いとその分利益が出る商品に出会える可能性も高まると言う事ですね。
では輸入転売にはデメリットは無いのでしょうか?
HolidayFan
もちろん輸入転売にもデメリットは存在します。
それは為替の変動によって仕入れ価格が変わる事、海外からの発送の為、商品が手元に到着するまでに時間が掛かる事などが挙げられます。
『初心者の方の中には本当に商品が届くのか心配』と言う方々もいらっしゃいます。
相談者様
確かに私も初めて輸入転売で製品を仕入れる時は不安になりそうです。
せっかく儲かる製品を見つけても製品がしっかり届くかわからない恐怖の強いのが本音です。。。
HolidayFan
そうですね、確かにやった事が無い事に取り組む訳ですからはじめは不安ですよね。
これに対しての解決方法は最初は数百円で買える製品を試しに買ってみる事です。そうすれば本当に届くのかわかりますし、
万が一住所設定が間違っていたら修正すれば良いだけなので最初はテスト仕入れをおすすめします

このテスト仕入れは例え経験を積んでも非常に大切な考え方です。

もし輸入転売の経験を積んで、どんなに利益が出る商品を見つけたとしてもテスト仕入れは怠らないようにする事をおすすめします。

ブランド品の場合は偽物の場合もありますし、ブランドで無い場合も品質があまりにも悪く、最悪の場合、何十万円も掛けて仕入れたのに全て販売出来ないと言ったケースに繋がりかねませんのでご注意下さい。

 

仕入れについての考え方

45103821_ml

仕入れてについての考え方ですが、大前提として大切な事はあなたがいくら稼ぎたいのかです。

この金額によって仕入額も戦略も大きく変わってきます。

近所の山に登るのとヒマラヤに登頂するのではトレーニング方法も装備も全く異なってきます。

ですのでまずは自分が稼ぎたい金額を設定する。そしてその金額に見合った戦略を決める。

 

相談者様
最初は月収10万円を目指して輸入転売を頑張りと思います。輸入転売で月収10万円は可能でしょうか?それともし可能なら、戦略はどのように立てれば良いでしょうか?
HolidayFan
輸入転売で月収10万円は可能です。10万円くらいだと正しいノウハウがその通りに実践すれば到達する金額です。正しいノウハウを何度も読んだり聞いて自分の頭に叩む。そしてその学んだ事を行動に移す。行動に移したら振り返ってみて修正して更に行動する。月収10万円の場合戦略はこれです。Lv.1ノウハウをしっかり理解する事
相談者様
なるほど、最初はノウハウをしっかり理解して実践する事が最初のうちでは大切な事はわかりました。
ですがネット上でよく『ノウハウを実践しても稼げなかった』『詐欺だ、返金しろ』などのネガティブな書き込みも目にします。
そういった事はなぜ起こるのでしょうか?
HolidayFan
これは私の考えになりますがノウハウとは目的地に辿り着く為の地図です。目的地とは自分が目指すべき目標金額です。もっと言うとお金だけでは無く目的地とはライフスタイルそのものです。その為のノウハウなので、ノウハウを手に入れたから最強という訳では有りません。
目的地に辿り着く為には様々な困難もありますし、悩みもあります。
ですがノウハウと言う地図を手に入れる事によって自分がどのようにして目的地にたどり着けば良いのかサポートしてくれます。
相談者様
ノウハウを手に入れた人が最強なのでは無く、ノウハウを活かす事が出来る人が最強なんですね!

ここでご説明したようにノウハウを手に入れたから全てが上手くいく訳ではありません。
しかし多くの情報発信者が『このノウハウで楽々100万円ゲット』『あなたは寝ているだけでOK!』『かんたんポチポチ』と
あの手この手を使ってノウハウを販売しようとしてきます。

こんな話しがあります。

湖に10匹の魚と10人の釣り人がいた場合、 1人の釣り人が1匹魚を釣り上げる訳でなく、 10匹の魚を1人の釣り人が釣り上げるだろう。

これはどんな意味かと言うと儲かる市場があった場合は市場を独占出来るのは一握りの人だけと言う事です。

仮に”簡単楽々”で稼げる市場があった場合でも恐らく頭の切れる1人がその市場を独占してあとの人達は稼ぐ事が出来なくなります。

ですので甘い言葉に翻弄されるのでは無く確かな知識と経験を蓄える事で、継続して稼ぐ事は出来ます。

経験はほとんど全ての不安を解消してくれます。

欧米輸入と中国輸入はどちらを選択すべきなのか?

 

欧米輸入と中国輸入はどちらを選択すべきなのか?

まだ輸入転売に取り組んだ事が無い人にとってはどちらを選択すべきなのか悩ましいところですよね。

これについての答えはどちらでも儲かりますがぶれない事です。この1点だけです。

事実、欧米輸入も中国輸入も儲かります。なぜぶれる事がいけないのか?

それは先程の登山で例えるならせっかく頂上まであと少しなのにブレて下山する事でまた振り出しに戻ってしまいます。

もし欧米輸入と決めて輸入転売に取り組むなら自分の目指した結果が出るまではブレずに進んでいく事です。

そうする事で必ず成長して継続的に稼ぐ事が出来るようになります。

欧米輸入で極めたスキルは中国輸入にも応用可能です。逆の中国輸入で極めたスキルも欧米輸入に応用可能です。ですので心配せずに突き進む事です。

まとめ

輸入転売は儲かります。輸入転売で儲かる人は輸入転売は儲かると心から思える人です。

疑いながら取り組む人と自分の選んだ道を信じて取り組む人とでは雲泥の差が生まれます。これは輸入転売に限った事では無くどんな事にも共通して言えます。

スポーツでもプロになる人達は自分がプロになると信じて努力を続けた人達です。あなたの夢が叶う事を心よりお祈り申し上げます。

ヤフオクを使ったリサーチ方法はこちらでも紹介しています。参考にして下さい。
ヤフオクを使った輸入ビジネスのリサーチの方法

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

Holiday Fanの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Holiday Fanの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ホリファン編集部

ホリファン編集部

”休日を楽しむ”ことをモットーにサイトへ遊びに来て頂いたお客様の
お役に立てる情報を編集部で力を合わせて配信しております。