1. TOP
  2. 白米ダイエットの方法やレシピについて

白米ダイエットの方法やレシピについて

 2017/04/12 ダイエット この記事は約 6 分で読めます。

最近は糖質制限系の炭水化物を抜くダイエットが流行っていますが、今日ご紹介するのはなんと白米を食べるダイエット!

いつもパンやパスタを食べてしまっているという方は必見ですよ。白米ダイエットの仕組みややり方を徹底的に解説します。

白米ダイエットの方法やレシピについて

白米には栄養が沢山

白米といえば炭水化物というイメージを持たれている方は多いと思いますが、実は白米にはそれ以外にも豊富な栄養素が含まれているのです。

まず白米には、たんぱく質やアミノ酸が含まれています。たんぱく質やアミノ酸は、肌や筋肉を作るもととなる成分で、美しい外見を保つのに欠かせない栄養素です。

これらが足りなくなってしまうと、肌や髪がボロボロになったり、筋肉が減って太りやすくなったりします。

食物繊維も豊富なので、便のかさを増やし、便秘改善やデトックス効果があります。また、白米にはビタミンB1やB2、ビタミンEなどのビタミン類が含まれています。

特にビタミンB類はエネルギー代謝を促す働きがあるので、ダイエットにも効果的です。ビタミンEは高い抗酸化作用のある栄養素で、アンチエイジングに優れた効果を発揮します。

鉄分や亜鉛、マグネシウムなど、身体の働きを整えるミネラル分も含んでいます。

白米ダイエットは日本人に適したダイエット方法

この白米ダイエット、実はとても日本人に適したダイエット方法なのです。

日本人は弥生時代からコメを主食にしていたからか、欧米の人々と比べて、唾液の中にアミラーゼという分解酵素を多く持っています。

このアミラーゼのおかげで、白米の糖分をしっかり分解することができるのです。

胃や腸などの消化器官に送られる前に、口の中である程度消化することで、内臓の負担を抑えることができます。

欧米の人は、昔から小麦で出来たパンやパスタなどを主食としていたので、それに合う身体になっていますが、逆にわたしたち日本人は小麦食品に合った身体にはなっていません。

長い歴史の中で、人種ごとに身体に合った主食というものが定まってきているのです。

白米ダイエットの方法

白米ダイエットは、普通に炊いた白米を食べるのではNG。

必ず、冷ましてから食べてください。白米は腹持ちが良いのですが、冷めた白米ならなおさら腹持ちが良くなります。

それと冷めたおにぎりなどの冷たい炭水化物に含まれるレジスタントスターチと呼ばれる難消化性デンプンが含まれておりこれが善玉菌のエサとなり痩せ菌を作り出すことが出来ます。

関連記事 腸内の痩せ菌を増やしてデブ菌を減らす方法とは?

また、主食は白米だけにして、パンやパスタ、うどんやピザ、お好み焼きなど小麦でできた、いわゆる「粉物」は食べてはいけません。

バターなどの油が含まれたパンやパスタと違い、白米には油分がほとんど含まれていないのでヘルシーです。

白米に合う和食の場合、料理自体にも油をあまり使わなくて済みますが、洋食の場合やはり油を多く使う料理が多くなってしまいます。

この白米ダイエットを成功させるコツは、ズバリおにぎりにすることです。おにぎりにすれば、冷めた白米も美味しく食べられますし、あらかじめ作っておくものなので食べ過ぎも防げます。

中身の具も、漬物や昆布などヘルシーなもので済ませることができます。もし温かいご飯が食べたい時は、我慢せず食べていいですが、ダイエット効果は冷えたご飯の方が上です。

白米ダイエットを最大限高める方法

白米ダイエットで注意すべき点は、食べる順番です。白米は炭水化物が含まれていて、血糖値を上げる働きがあります。

このため、白米を食べる前には、副菜(野菜のおかず)と主菜(お肉やお魚などのおかず。メイン料理)を先に食べるようにしましょう。

野菜には食物繊維が豊富に含まれていて、血糖値の上昇を緩やかにしてくれます。

また、メイン料理のお肉やお魚にはたんぱく質がたくさん含まれています。

これらをゆっくりと30分くらい時間をかけて食べたあとに白米を食べれば、血糖値の急な上昇を防ぐことができます。

白米ダイエットの効果

前述したとおり、白米には栄養が豊富に含まれているので、ダイエットだけでなく美肌にも効果があります。

白米に含まれる各種ビタミンが、肌のターンオーバーを促したり、乾燥を防いだりしてくれます。

スキンケア化粧品では改善しにくいこういった悩みには、身体の内側から改善してくことが重要です。

白米に含まれるビタミンは、古くなった角質や老廃物を排出し、ニキビや吹き出物、しみやシワのないきれいな肌へとサポートしてくれます。

また、ビタミンEには抗酸化作用があるので、若返り効果が期待できます。血液の循環も良くしてくれるので、身体の一番外側である肌や髪の毛にまで栄養をしっかり行き渡らせてくれます。

白米ダイエットは、ダイエット効果以外にも、美肌効果のある嬉しいダイエット法なのです。

白米ダイエットのレシピ集

簡単☆美味しい☆味噌おにぎり☆

出典:クックパッド

レシピはこちらから

味噌は発酵食品として有名で腸内環境を整えてくれます。最近では味噌などの発酵食品を積極的に摂り入れる菌活ダイエットも人気です。

カラフル野菜ライスおにぎり

出典:クックパッド

レシピはこちらから

野菜に含まれる食物繊維が便秘を解消してくれます。朝食に食べると腸内のぜん動運動が促進されて便通もよくなりますよ♪

よろこんぶ玄米おにぎり

出典:クックパッド

レシピはこちらから

こちらは玄米を使ったおにぎりです。

玄米には栄養価が沢山含まれているのでおすすめです。

また白く見えるのは実はチーズです。

チーズに含まれる乳酸菌は善玉菌のエサとなるので腸内環境を整えてくれます。

 

まとめ

白米ダイエットは日本人向けのダイエット。パンやパスタをよく食べるという方には、ぜひ試してもらいたいダイエットです。

白米ダイエットは、ダイエット効果だけでなく、美肌効果もあるなんて嬉しいですよね。

主食を冷ました白米に変えるだけのお手軽ダイエットなので、ぜひ試してみてくださいね。

また、美肌を作るうえで大切な栄養素はタンパク質って事は知っていましたか?

興味がある人は合わせてこちらの記事もご覧下さい。

\ SNSでシェアしよう! /

Holiday Fanの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Holiday Fanの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

ホリファン編集部

ホリファン編集部

”休日を楽しむ”ことをモットーにサイトへ遊びに来て頂いたお客様の
お役に立てる情報を編集部で力を合わせて配信しております。